中国少数民族の話/朝鮮族/朝鮮語VS韓国語一体どう違う?

 

【日中字幕】中国少数民族の話:朝鮮族:朝鮮語VS韓国語一体どう違う?중국조선족

 

※Youtube書き起こしです

こんにちは、リちゃんです。

今回は自己紹介兼和私の故郷中国延边と少数民族の話をいろいろしてみたいと思います。

今天想跟大家聊聊我的故乡延边以及少数民族朝鲜族相关的一些事。

 

まず簡単に自己紹介をします。
私は出身地が吉林省のYANBIAN、朝鮮族自治州と呼ばれる地域で生まれました。

我出生在一个叫吉林省延边朝鲜族自治州的地方。

吉林省の位置

赤い部分が吉林省です

わかりやすく説明ますと昔の満州の一番真ん中にありまして
北朝鮮とほぼ隣接しているとこですね。

简单说就是以前的满洲最中间地区*现在叫东北三省,

民族は朝鮮族で幼稚園から高校までずっと朝鮮族だけ通っている
いわゆる少数民族の学校で100%朝鮮語で授業を受けました。

民族是朝鲜族,从幼儿园到高中意志上的是朝鲜族学校,授课语言100%朝鲜语,

だから母国語はどちらかというと中国語よりも朝鮮語、
韓国語だといったほうが説得力があるかももしれません。

所以与其说中文是母语,倒不如说朝鲜语才是我的母语

 

じゃどうやって中国語学ぶの?と思っている人がいるかもしれないですが。

那像我这样的人到底是怎么学中文的呢? 下面我来讲一下我的文化背景

もちろん学校に漢語课とよばれる中国語授業があります。
でもメインの言語が朝鮮語(漢語以外の全科目、テキストも朝鮮語)なので

当然学校不可能没有汉语课程,不过授课语言和教科书都是朝鲜语

どちらかというと朝鮮文化に対する理解がもっと深く、自分の根だと
認識している傾向が強いです。

所以大部分朝鲜族对自己民族文化的认同和接受度远远大于中华文化
(就是外国人所想的华语文化)

生まれてから中国語で妈妈,爸爸,吃饭ではなく
朝鮮語で엄마,아버지,밥먹자を真っ先に学ぶからです。

一生下来就自然而然学会的不是妈妈,爸爸,吃饭 而是  엄마,아버지,밥먹자,

もちろん東北料理も食べていますが、やはり毎日キムチは欠かせないです。

虽然家里也会吃东北菜,不过最喜欢最习惯的还是辣白菜等鲜族料理

年上には敬語、1歳上だとしても名前ではなく、
ちゃんとお姉さん、お兄さんと呼ばないといけない(韓国と同じ)

对长辈也是就算比我大一岁,我也要用敬语 必须要交姐姐,哥哥

ここが多分漢族の文化と一番違う部分にもなります。

这可能是跟汉族文化习惯最不一样的地方

延边大学(综合性大学)

生まれてから自然に身についた言語や食べ慣れていた食べ物に関する思いは
大人になってから第二言語として習得した人とはかなり感覚が違うと思います。
生来就会跟已有母语的基础框架之后再开始学新的语言是完全不一样的一种概念。

2つ以上の言語をある程度自由に使える人でしたら共感できると思います。

在生活中习惯用两种语言的人可能会对此产生共鸣

じゃどうやって中国語がネイティブのように使えるようになるか?

那少数民族到底该怎样提高中文能力呢?

大体私みたいにずっと少数民族学校に通って大学まで授業時間以外に一歳中国語話さない(買い物以外ね)、
意識的に中国語を練習しない人だと大学入ってから頑張って
言語レベルをアップします。

除了上汉族学校以外的人,像我这样的一直上民族校的人呢,
一般都是上了大学之后才慢慢习惯,开始去了解汉族的人际交往,融入到真正的汉语圈

いきなり言語が変わる環境になるべく早くなれないといけないのは
結構チャレンジでした。

这样的话呢,必须要在短时间内适应新语言的环境,这也是一个很大的挑战

もちろん言語習慣の変化や、新しい人付き合いに抵抗を感じて
結局同じ民族同士たちと集まる人も少なくありません。

当然也有一些人比较排斥跟其他民族来往,只在一个民族圈的交流的也不少。

それは単なる言語だけの問題ではなく、食べ物の習慣や、好きな音楽、
好きなバラエティー、ファッションやギャグセンス
金銭感覚すべてに関わることなので、言語が違うからと一言で片付けれません。

这不仅是语言问题,因为涉及到经常吃的食物,常听的音乐和电视节目,还有经济观念

だって言語がうまく話せなくても外国人の友達多い人もいるし、
国際カップルも今の時代珍しくないので、
言葉というより根深くて固定観念や偏見の要素がもっと大きいんじゃないかと思います。

本质上来讲还是不能认同以及接受以及尊重,感兴趣对方的文化。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここで話を変えて朝鲜语VS韩语VS北朝鲜语に関して説明をしますね。

在这里我要再具体讲一下我的语言,朝鲜语VS韩语VS北朝鲜语言到底有什么区别

朝鮮語、韓国語、北朝鮮語何が違うと疑問を持っている方もいるかも知れませんが、
同じです。 同じ言語です。

一句话来讲,都是一个语言。

 

台湾で使う中国語、シンガポール・マレーシアで使う中国語と、
中国大陸で使うすべての中国語同じChinese

就像台湾人说的中文, 马来和新加坡华人说的中文,中国大陆的普通话,全都叫Chinese一样,

 

朝鮮語も韓国語もKoreanです
朝鲜语,韩国语是一个语言系统 这无可置疑 (求大家不要纠结了

ただ、細かく説明をしますとイントネーションと日常表現にはかなり差があります。

只是在强调和日常用语方面会有很大的不同。

 

韓国語には英語式な表現が多いです。(カタカナ日本語みたいな感じ)
比如说韩语里有很多英文式表达。

스마트폰,  티비, 슈퍼,  노트북
スマートフォン テレビ スーパー ノートパソコン

中国の朝鮮語には日本語から来た言葉、中国語そのまま直訳したりあるいは
中国語と混ぜて使う表現が多です、

(举例ー延边朝鲜话)

다마네기, 바게쯔, 메가네,
玉ねぎ バケツ メガネ

 

中国語を直訳した表現

商店 电视  塑料袋
상점 ,   땐쓰,  써료때즈,
コンビニ テレビ ビニール袋

 

中朝混搭

手续办했니
办手续了没?(手続きは終わった?)

 

微信으로 돈보낼게

我用微信给你转(Wechatで送金する)

 

なので、このままで韓国人と会話すると通じない場合がおおいので、

所以用这个语言习惯直接跟不懂中文的韩国人讲肯定有交流障碍

大体朝鮮除くのひとは韓国人と反すときは、韓国語の表現や、
韓国人ぽいイントネーションで話そうとしています。

所以呢,朝鲜族跟韩国人说话都是换一个貌似韩语的腔调(不过韩国人一听就知道是朝鲜族)

でも韓国人が聞いたらすぐなまりが朝鮮族だなとわかります笑笑。

 

 

 

最近は韓流の影響で、若い人が使う表現にはどちらかというと韓国語表現が多いですが、
最近因为韩流的盛行,年轻人比倾向用韩式的表达(韩剧,韩国娱乐节目的影响大)

私の親世代ではまだ日本語風な朝鮮語や中国語直訳した表現が多いので
会話が成り立たない場合が多いです。

像我爸妈和上一辈人还是习惯用日式以及中文直译式的朝鲜语
所以如果你只让他们用一个语言的话,对话可能就进行不下去了

 

ここで追加说明もう少し朝鮮語と韓国語のなまりの違いを例を出すと
在这里我还是要再补充说明一下朝鲜语VS韩语腔调到底怎么不同

(動画を参考してください~)

 

안녕하세요 ー안녕하심까
你好

こんにちは

 

뭐하세요 ? ー 뭐함까
干什么呢?

何をしていますか?

 

아니에요  ー 아임다
不是的

違います

どうですか、かなり語尾の部分が違いますよね。
(韓国のお笑い番組でもモノマネされたりする)

でも地域によっても表現が少し変わっています
不过根据地区,腔调还是有很多不一样的地方

私のとこだと北朝鮮の咸鏡道で、ほぼイントーネーションが同じです、
知り合いの朝鮮族の中には、韓国の慶尚道なまりで、親戚が韓国にいる人ももちろん少なくないです。

我自己的祖先是北朝鲜咸镜道那边,不过认识的朝鲜族朋友里面也有说爷爷奶奶是韩国那边,
韩国有亲戚什么的。他们说的朝鲜语更像韩国庆尚道方言。

なので、同じ朝鮮族が集まっても、表現がちょっと違ったり、
イントーネーションが地が過ぎて、中国語で同一した会話するのが一般的です。
所以一样朝鲜族聚会,也会出现不一样的方言加中文混搭

日本に長く住んでいる朝鮮族たちが集まると、中国語+韓国語+日本語を混ぜないと
会話がスムーズにならないくらいなので、

如果是日本常住的朝鲜族聚到一起,对话里面也会时不时蹦出来几个日语单词。

なので一つの言語だけで話さないといけないと言われると、頭がかなり疲れます

所以像这样习惯用两种以上语言的人平时脑子里真的很乱(我是这样的;),
很难用一个语言去统一思想;;

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

では最後に、、朝鮮族と中国社会の話も少ししましょう
那最后再讲讲少数民族和汉族社会的关系吧

ぶっちゃけいって 完全な中国人漢族に比べるとちょっとスピード追いつかない、
競争相手にならないなあと思うことは結構あります。

说实话在各个方面因为语言文化等问题确实会感到有点无力。

もちろん言語の問題もあるんですが、価値観自体がかなり違うので

虽然国家也会有一些优惠政策(高考加分,不实行计划生育等)

中国人との付き合い方をしっかり理解しないと、
中国の社会で勝ち残る(大成功する)のは人一倍頑張らないといけないです。


但是这只是一个方面,在社会上要真的取得好成绩必须要加倍努力,而且要用心去理解汉语文化,认真去学习怎么跟中国人交际。

 

とは言ってもそういう競争っていうのはあるので、受けいれないといけないです。
中国国内で頑張ることと、海外で頑張ること、種類は若干違うのですが、
苦労は絶対同じ尺で比較できないですよね

其实这跟外国人在国外打拼一样,虽然种类不同,但不能以一样的标准去衡量这些努力到底哪个更容易。

 

でも多言語バックグラウンドを持っているとは自分に
違った価値観を持っているいろんな人と交流できる新しいチャネルができたことを意味しますので
ある意味で強みにもなります。

会另一种语言代表你思想输出多了一个渠道,所以大家一定要坚持目前在学习的东西。

 

なんの民族、なに国籍というカテゴリに囚われるよりもっと自分の言語力を磨いて
面白いことを発信することに集中したいです。

与其讨论学哪个语言更好,倒不如多用自己会的语言以及喜欢的语言去更更多有趣的人交流自己的思想

皆さんぜひ今学んでいる言語を頑張ってください。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

那今天就这样,下期视频再见

コメント

タイトルとURLをコピーしました