中国人が冬によく食べる栄養食まとめ

日常生活

 

皆さんこんにちは!李ちゃんねるの李ちゃんです。

今回は中国人が冬によく食べるものについていくつかご紹介したいと思います。

今年も帰国してないのもあり、写真だけで寂しさは埋めてみたいともいます(泣)

 

 

 

 

dònglí
冻梨 冷凍梨

 

中国東北地方で有名なデザート冷凍梨です。

冷蔵庫にキンキンになるまで凍らせて、少し溶けた後にスライスして食後に食べると本当に美味しいです。

 

冬に氷?と思うかもしれませんが、
(中国の東北地方では基本的に床暖簿が入ってあるので(じゃないと死にます)
室内は28℃以上ですw)

冬だからこそ氷梨!が美味しいです。

気温差が激しいのもあり、お米も果物もとても美味しいので
旅行に行く機会がありましたらぜひためしてみてください!

(日本の梨でも全然試すのもできます)

 

 

 

lián ǒu
莲 藕  レンコン

 

 

 

 

家庭料理によく登場するレンコン。

日本人にも馴染みやすい食べ物で料理しやすいと思います。

胃腸の動きを良くさせ、美肌効果、免疫力をアップする効能があリます。

炒めるだけでは肉と一緒にスープをして食べるのも美味しいので
ぜひお試しください~

 

 

 

 

wǔ gǔ yǎng shēng zhōu
五 谷 养生粥 

雑穀お粥

 

 

 

体にいいという穀物を好きなだけ入れたお粥です。

アズキ、リョクトウ、ダイズ、黒豆、小麦、ピーナツなどに
好みによってナツメや菊、枸杞の実の香りを味付ける本当に美味しいです。

栄養がたっぷりあるため、患者さんのお見舞いに行く時にも人気なプレゼントです。

まだ自分で作ったことはないですが、一度試してみたい料理です

 

 

 

pǔ ěr chá
普洱茶     プーアル茶

 

 

冬にもお冷を飲む日本人が絶対理解できない中国人。

特に冷え性の女性に受けるプーアール茶はスーパーやコンビニどこでもすぐ手に入ります。

お菓子やデザートと一緒に飲んでも、水代わりに飲んでも美味しいです。

 

huǒguō
火锅       

火鍋

 

 

季節関係なく中国人が好きな料理。

安い値段でもたくさん食べれるので、外食でも家でも飲み会のテーマとして一番いい料理です。

ヴェンヤン鍋と言うこの鍋に、辛いスープと薄いスープを入れ、
好みによって好きな味のスープに具材を入れます。

中国にも辛いもの苦手な人がいますので、味の好みが違っても一緒に楽しめるから
いいですね。

 

kǎo dīguā
烤地瓜        

焼き芋

 

 

見るだけで微笑ましくなるふわふわ焼き芋!

日本にもあると思いますが、こういうレトロ感たっぷりある鍋で
焼いて売ってるのは見たことなくて懐かしいです

値段は人によって全然違いますので、お願いすると安くしてくれる時もあります。

家のオーブンでも作れますが、全然感覚が違いますので、

一度は冬に試してみてください。

 

 

yáng ròu pào mò
羊 肉 泡 馍              

ヤンロウパオモウ

中国の内陸にある西安(秦始皇帝陵及び兵馬俑坑があるとこです)発の料理です。

昔は皇帝に朝貢するために作られた料理でもあり、
とても長い歴史背景を持っています。

その地域だけで有名ではなく、全国民に好かれるので、
国内の普通の街レストランでも食べられる親民的な料理です。

東京で食べられるとこは秋葉原や池袋などの西安料理屋さんにしかないと思いますが、
国内の5倍くらいの値段でなかなか気軽に行けないです(泣)

 

以上で冬に人気な中国料理(私が食べたい)の紹介でした。

この内容が役に立ったらぜひツイッターやユーチューブにも起こしください~

 

では、皆さんお体気をつけてください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました